• サイトマップ
  • お問い合わせ
  • アクセス

先導的学術研究拠点 九州大学 合成システム生物学研究センター (SSBRC)

システム数理解析部門 (Mathematical System Analysis)

濱田 浩幸

本務地 九州大学大学院農学研究院生命機能科学部門システム生物学講座生物機能制御学研究分野 助教
メールアドレス
研究室URL http://www.brs.kyushu-u.ac.jp/bioinfo/
研究キーワード システム生物学・医用工学・計算機科学
主な研究テーマ

心拍動形成機構に関する研究

拍動細胞が拍動を制御する仕組みと拍動細胞塊が拍動の同調を呈する仕組みの解明を目指しています。

細胞運命決定機構に関する研究

遺伝子に重篤な損傷を受けた細胞が自発的な細胞死(アポトーシス誘導)を選択する仕組みの解明を目指しています。

慢性腎不全の診療支援システムの開発

末期腎不全療法の処方設定を支援するコンピュータソフトウェアを開発し、臨床実装しています。
代表的な執筆論文
  • Sophisticated framework between cell cycle arrest and apoptosis induction based on p53 dynamics,H. Hamada, Y. Tashima, Y. Kisaka, K. Iwamoto, T. Hanai, Y. Eguchi, and M. Okamoto, PLoS ONE, Vol.4, e4795, 2009
  • 慢性腎不全患者の透析療法診療支援システム, 濱田浩幸, 2011